コンビニATMでお金を借りる便利な技

<24時間365日PC・スマートフォンから申込可能!!>

コンビニATMでキャッシングするイメージ

コンビニのATMでお金を借りる方法があるのをご存知ですか?大手消費者金融のプロミスでしたら、

セブン銀行のATM、ローソンATM、ファミリーマートにある「イーネットATM」、さらにミニストップや、スリーエフ、ポプラ、デイリーヤマザキなど多くのコンビニATMで利用が可能です。
手続きは以下のとおりです。

  1. パソコンやスマートフォンでWEB上でプロミスに申込む
  2. 審査に通ったら
  3. 提携しているコンビニのATMでお金を借りる

お財布に入ってるお金が少ない場合など、とても便利なサービスです。

 

 

 

コンビニATMでお金を借りる便利な技【プロミス】


個人情報厳守の信頼性!!

 

提携コンビニが多く利便性が高い!
プロミスは、借入申込24時間受け付けしており、お金を引き出せるコンビニの数が非常に多いので、深夜などの借入先としてはとても助かるキャッシングサービスで、当サイト一番人気の借入先です。

 

プロミスの無利息サービス

 

メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をすれば、30日間無利息サービスを利用できます。

 

安心の個人情報管理とスピーディーな手続きで即日融資も可能!

 

WEBからの申し込みがスピーディーで便利、かつ、店舗への来店不要で利用できるので、人の目を気にすることはありません。

 

大手企業の安心感・信頼感抜群のプロミスは学生にも安心感があり人気です。

 

◎→プロミスの詳細はこちら

※学生でも20歳以上で、パートやアルバイトで安定した収入がある方は申込み可能です。

コンビニATMでお金を借りる便利な技

コンビニATMでお金を借りる便利な技として、クレジットカードの機能は2つあります。それはショッピング機能とキャッシング機能です。カードの申込みの際にはそれぞれの枠の希望を入力する欄があります。キャッシング枠については、カードの審査に通ってもキャッシングは不可となる場合もあります。その場合にはショッピングのみと機能となります。

 

キャッシング枠は申込み当初では10万円から30万円程になっている場合が多く、少額の借入れに利用する事ができます。金利は18.0%となっている為に、消費者金融会社での100万円以下での利用と変わりありません。

 

【キャッシングができるのもクレジットカードのメリット】

 

キャッシングの必要がある時に、銀行カードローンや消費者金融でのキャッシングを考える事も多いでしょう。それでもクレジットカードを1枚でも持っているならば、キャッシング枠を利用する事でお金を借りる事ができます。クレジットカードを利用する事でキャッシングの為に改めて申し込みをする時間と手間を掛ける必要もなくなります。

 

利用の際にはコンビニのATMでもキャッシングができるので、設置されている機会にクレジットカードを入れて利用金額や返済方法を入力するだけで、キャッシングをしているという事を余り感じる事無くお金を借りる事ができます。
キャッシングをする事で金利を支払う必要がありますが、最高でも18.0%となっている為に早く返すならばそれ程気になる金額にはなりません。

  • セブン銀行のATM
  • ローソンATM
  • ファミリーマートにある「イーネットATM」
  • ミニストップ
  • スリーエフ
  • ポプラ
  • デイリーヤマザキ

【クレジットカードキャッシングの返済は一括払いを】

キャッシングの申込みをする時には支払い方法の選択があるという事は先程も触れましたが、一括払いの他にリボ払いがあります。リボ払いとは一定額を完済まで毎月返済して行くという方法です。一括払いとは違い一度に大きなお金の返済をする必要がないので、自分の生活を優先させながらゆとりを持って返済をする事ができます。

 

キャッシングをすると利息が毎日掛かります。リボ払いにより長い期間返済をする事で利息も多く支払う必要が生じます。その為に支払い総額が大きくなってしまう可能性が高くなります。毎月マイペースで返済を続ける事で、現在の借入残高を意識しなくなってしまうという可能性もあります。
そういう理由でもキャッシングの支払いは、リボ払いよりも利息の支払いが不要となる一括払いを選択される事をお勧めします。

 

まとめ

クレジットカードにキャッシング枠をつけるとキャシングを利用する事ができます。審査ではキャッシング枠の付与で断られる事もあるので、その場合にはショッピング枠のみの利用となります。支払い方法としては一括払いとリボ払いがありますが、リボ払いでは利息が掛かる事や支払い総額が増加する事になるので、一括払いの選択がオススメです。